<   2005年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

外的要因による脳の変化についての考察。

真面目な題でスイマセン。
ちょっと自分自身に関連したことで文書化して整理したい事がありまして。

私は学生の頃交通事故に遭い、生死の境を彷徨った経験があるらしい。
なんで「らしい」のかといえば私はその前後の記憶がすっぽり抜け落ちているからなのですが。
確かに気がついたら病院の中にいたし、三日ほどはベッドの上から降りることも出来ずにいたわけですけども。

覚えている限りの記憶と、人から聞いた話を総合するとですね。
私は雨の日に学校の帰り道で、車に撥ね飛ばされたそうです。
信号は青、しかも横断歩道の上。一方的なドライバーの過失だったらしいですが。
私はこの横断歩道を渡っているところまでの記憶しかないのですが、どうやら跳ね飛ばされた後も普通に話し、動いていたようです。
私を跳ねたドライバーに当たり散らし、駆けつけた救急車に自力で乗り込み、横になったところで気を失ったと聞いております。
その後一時的に覚えているのは殆ど明かりのない病院の廊下を歩かされている所。
その後またすぐに記憶がなくなり、次の記憶はベッドの上でした。
でもやはりこの間も私はしっかりと医者と話をし、検査移動も自力で歩いていたといいます。
事故直後の検査が終了し、眠りについた私は丸一日目を覚ますこともなく、このまま起きないかも知れないと医者は言っていたと後で聞きました。
つまり私が目覚めたのは事故の次の日ではなく、翌々日。
実際にベッドの上にいたのは三日ではなく四日だったわけですね。

はい、ここで疑問。
事故直後から深睡眠に落ちるまでの間、行動していた自我は一体何なのか。
というか誰だ?
何かの冗談だろうと思っているのですが、なんど親兄弟に確かめても返ってくる答えは同じ。
興味深いのは、私が覚えていない間の私はかなり攻撃的であったということ。
普段は酒でも飲まない限りリミッター外れることはないんですがねぇ・・
つまりこのとき表面化していた自我は、私の本質であり、完全なる素の自分なのかもしれませんな。

頭蓋骨骨折と強度の鞭打ち、そして直径5センチ程度の脳挫傷。
私は運良く脳内の血が留まることなく拡散したために助かり、一月ほどで完全に普通の生活に戻りましたが、周りの話ではこの事故を境に私は変わったと言います。

妹の話。
あるとき用があって私の部屋を訪れたときのことらしいのですが。
私はステレオで音楽を聴き、TVゲームをしながら足元で雑誌を読み、肩に電話を挟んで友人とおしゃべりしていたそうです。
・・よく覚えてないんだけどさw
あまりに異様な光景にちゃんと理解しているのかと質問したところ、私はさらっと全てのことを説明してのけたそうです。
うそ臭い・・・w
高校時代の友人の話。
元々あまり感情の起伏が激しくない私なんですが、それに輪をかけて感情が出なくなったといわれました。
その一方で平常時と切れているときの落差が大きくなったとも言われました。
ていうか凶暴になった?

今現在の私はといえば確かに落ち着いてるようには見られるけどもいたって普通の人です。
当然妹が目撃したような超並行作業はとてもとても出来ません。
まぁ・・・インドア派になっているなぁとは思うが、さして大きな変化があったとは思っていないわけで。
つまり何が言いたいのかってーとほんとに脳に対する外的衝撃が影響して人が変わってしまうのかって事ですよ。
いかんせん自分じゃ自覚がないわけで、変わった変わった言われててもピンとこないわけですな。
ほんとにそんなことあるのかよ?と。当事者の癖にものすごく疑問視しているわけでゴザイマス。
こんな事例とかってそこらに転がっているものなんですかねぇ・・・
調べてみようかとかたまに思いつつもどうしたらいいものか判らず今まで放置。



ってことが書き留めておきたかったのです。そんだけ。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-27 22:34 | 雑記

女弁護士 間宮貴子。

天海祐希は女優として並々ならぬ実力の持ち主であると思うわけですがどうか。
さすが宝塚TOP経験者。
というか舞台出身や舞台経験豊富な役者陣ってのは違うのぅ。
ていうかそんなことはともかくですよ。
前作も面白かったですけどもやっぱそのあたりを踏まえての第2弾か。
前作からちょっと(というかかなり)有名になっている設定ということで、やたらとライバル視してくる対立弁護士や、女性がらみの仕事が増えているのを上手く利用してますな。
内容的には女性が見たほうがスカッとするんではないだろうかというような展開ですが、それもまたよし。
ほんと見てて「こいつは・・・」と思うような男性が策も虚しく負けていく様は爽快なんだろうなぁ。

レギュラー陣の配役はほぼ隙がなく、万全の体制。
毎回登場のゲスト陣も2回目までを見る限り曲者を揃えてきてますな。
今期最も安定しているドラマと予測。
もちろん欠かさず見ますよ。天海祐希も好きだしね。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-26 22:16 | その他感想

はきゅんでどきゅん。

タイトルはなんか秋葉ブログ診てたら出ていた記事の言葉です。
意味はないっ!

本日、カナダより従姉妹が帰国しますた。
先日土産にメープルシロップ買ってこいと依頼しておいたらよりにもよって一番でかいのを買ってきやがりました。
こんなに使いませんがな_| ̄|〇

なんでまたメープルシロップなのかというとですね、去年あたりに別の従姉妹経由で貰ったんですな。
ちっさいやつを。
皆さんが想像している激甘のものと違い、ほんのり上品に甘さの漂う一品でして、いろんな料理の隠し味に使う代物なんですが。
まぁそのままパンにつけたり紅茶に入れてもおいしいんですがね。
んで以前貰ったのをあれこれ料理に使おうと思ったら量が少ないという理由で母親に止められましてですね。
ならば私専用のものをリクエストしておこうということで今回頼んだんですよ。
これで色々試せる・・・・(´∀`)

あ、そうそう。
28日までは従姉妹が私のPC占有予定なのでネトゲ及びメッセはほぼ使用不可になるます。
あんま影響ないけどさ(´・ω・`)
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-25 22:34 | 雑記

FFXI~SS撮影旅行編~

クソおもてーVer,UPを済ませたことだし、デスクトップの背景用にSSを撮りに行ってまいりました。
え?レベラーゲとか合成とかそういうのはどうしたのかって?
んなもんはなからやる気ないわボケ。

ということで景色が抜群によいピピギー湾の離れ小島に目標を定めて移動。
サンドにいたので飛空挺でウィンまでわたり、そこからチョコるのがいいだろうと行動開始したものの、ちと不安なのでLSメンに聞いてみる。
セルビナから船乗れば?と言われ、そのルートがすっかり抜けていたことに凹む。
なんだかんだで着いたのはいいが、人いねーなおいwwww
何だこの島はプライベートリゾートか何かなんですか?w
ずいぶんと無駄なMAPに成り下がったもんですな。
愚痴はともかくとして。
到着したのが夜のため、日が昇るまで釣りをしてみるかと思い手持ちの疑似餌を付けて竿をたらす。
何度かヒットするのはいいが釣り上げられない獲物ばっかりなのでリリースしてたらようやく来ました!
・・・・・NMですた_| ̄|〇
まさか本物とは思わず素手で殴っていたら瀕死になったのでDで脱出。
もう一回同じルートを使って島まで戻りました(´・ω・`)
今度は昼間に到着できたので、撮影ポイントを探しつつ島中を移動。
何箇所かでSSを撮って任務達成。

*画像削除済み
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-25 01:20 | ゲームとか

いやーん。

いつものように帰宅してのほほーんとネットを徘徊してたらどうやらFFがVer,UPしたようで。
すぐにログインするわけじゃないけどとりあえず航海に出る前にさくっと終わらせようかと接続したのが運の尽き。
近頃頻発しているDDoS攻撃の影響なのか、全然先に進めねーyp!
DL開始した時点で終了時間表示が9時間だってさ。
モウダメポ_| ̄|〇
K君に愚痴りながらだらだらと続けてたんですが、0時を境にいよいよ繋がらなくなってしまいました・・
なんだこれ。
例の攻撃元はどうやら中華方面らしいという憶測なんだか事実なんだかわからん情報が方々で噂されていますけども。
一斉垢バンの逆恨みなのか、反日運動の一環なのか判りませんけどもね。
これ日本だけの問題じゃないからさ。攻撃先を間違えてるんじゃねーの?と思うわけですよ。
既にサービスが開始されている欧米諸国をも敵に回すつもりか、奴等は。

まぁんなこたぁどうでもいいけどさ。
こういうばれにくいからやり放題だぜっっていう攻撃を嬉々として続けている人の気持ちがわかんねっすよ。
犯人が何考えてるのかは知らんけどもだ。
確実に敵を増やしていることに気が付けや。
しかも自身が想定している以上にね。
たぶんこれだけ思惑通りに被害がでてくると周りに自慢したくなっちゃってぼろを出すんじゃなかろうか。
この考えも甘いかね。
とりあえずFFに命かけてる廃人様から刺されないように気をつけるこった。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-22 00:23 | ゲームとか

春なのぉ~にぃ~。

なんでよりによって寒そうなスキンなんだろうか。

そりゃおまえさん、どこぞの阿呆がスキン編集失敗してやる気なくなっちゃったから適当に選んだって話ですぜ。

話は変わって。
今日は某S社の春モデルPCの発表会&勉強会だったんですがね。
いっつもプレゼン下手な人が来ているのでつまんねーことこの上ないんですが。
今回は反省したのか、プレゼンの正規担当者が来てました。
珍しくパワポデータ棒読みじゃない説明だったので、ちょっとは真面目に聞いてたんですけどもね・・・
居眠りしちゃって半分くらいしか聞いてませんでした(ぉ

まぁ結局今までのモデルから比べるとフェリカ標準対応しましたぜっ!ってだけですので聞いてもあんま意味ないんだよねぇ。
フェリカにまつわる話は面白くてためになるから真剣に聞きましたけどもね。
ただどうにも不安なのはですよ。
非接触型IC内蔵カードってのは本人が使っても他人が使っても認識されちゃうあたりに問題あるきがするんですけどその辺りはどうなのかね。
お財布ケータイとかはロックかけて使用者限定可能だけどさ。
JALカードだのEdyカードってなんか認識機構あるんかいな。
暗証番号打ち込むわけでもなく、機械上にカードかざすだけで使えちゃうんですよ?
便利だなーとは思うけどもまだまだ使いたくないと思いました。
んでもってこういう話をお客さんの前でぽろっとこぼしちゃうから怒られるんだろうが。
だって買い手に不利な情報隠すのはフェアじゃねーじゃん?
馬鹿だといわれようが仕事だろうがといわれようがそこは譲らん。
私は根っからの営業職じゃねーからな。言いたい事は何でも言うぜっ!w
そしてまた会社で影口叩かれるわけですか(´д`)

でも(・ε・)キニシナイ!!
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-20 23:03 | 雑記

くっそう・・・・。

Lちゃんに見習ってちょっとはスキンを編集しようと思って小一時間ほど格闘してたんですがね。
何でこんなに融通が利かないんだこいつは_| ̄|〇
メニュー部分の文字サイズを固定化しようとあれこれサイズ変更してたんだけどもさ。
部分的な微調整が一切効かないのな。
変更するとほぼメニュー全体が変わってしまいますねん。
そこじゃねぇぇぇぇぇぇぇ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻
てなかんじで頑張ってあとちょっとというところでうっかりリロード_| ̄|〇
書き換えた項目全部飛んじゃったよ・・・・
脱力しきってしまったので改造はまた後にします。
てか横長でごめんなさいね。そのうち直すからさ。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-20 00:31 | 雑記

にゃっほー。

たまにはそんな日もあるさということで。

追記:Iちゃん、有用な資料さんきぅです。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-19 01:28 | 雑記

車載CDチェンジャー。

いつだったかついにわが愛車にCD搭載したぜっ!って書いたと思うのですが。
今現在チェンジャーの中に入っているディスクをちと紹介しようかと。

1,HALCALI「HALCALI BACON」
2,RYTHEM「ウタタネ」
3,Jungule Smile「ジャンスマポップ~シングル集~」
4,Do As Infinity「Do The Best」
5,柴崎コウ「蜜」
6,宇多田ヒカル「DEEP RIVER」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・ふるっ
おめーの音楽史は何年前から止まっているんだと言われそうなラインナップだw
ていうか男性ヴォーカルとか洋楽が一切ないのな。
元々手持ちにそれらのCDが少ないってのもあるけどもさ。

この状況を打破するべく、なんか新譜をいれたいとこだけどここ数ヶ月、てか一年近くなんも増えてないのよ。
ていうか何買っていいのか判らん。
基本的にアルバム中心で買っているのでマキシシングルは論外。
シングルまで買うのは本気で集めたい人だけにしてるので。
かといって今注目してる人のアルバム状況がどないなのかとか調べてないから知らないし。
なんかお勧めのアルバムとかないっすかね。
サントラ・洋楽以外で。
お勧めされたところで買うかどうかは微妙だけども(ぉ

だって・・・ほら・・・財布がさ_| ̄|〇
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-17 00:04 | 音楽とか

忘れられない。

今日は仕事で某大学の講堂音響設備入れ替え工事だったわけですよ。
4月といえば新入生がわんさかとあふれている時期でゴザイマス。
当然各サークルも新人獲得に躍起になっているわけです。

現場の近くがたまたま弓道場だったので、懐かしい想いで新人とそれを教育する先輩の絵なんてやつを見てたんですけどね。
大学でもやっぱり最初はゴム弓なのね。とかおもいつつ。
ゴム弓ってのは弓のグリップの部分だけの物体にタイヤチューブのようなゴムが引っ付いてる摩訶珍妙なアイテムなんすけど、これで弓道の基本である射形ってのを身につけるんでごわすよ。
下手なうちは引っ張ったゴムが顔面を直撃してものすごーく痛いんですけどね。
高校で弓道やってきた人もこれやらされるのかと思うとちょっと可哀相かなぁとか考えたりしたりしつつ。
高校時代の弓道部の思い出に浸っておりました。
当時の私はまぁ好きで入った部活だったし、仲間にも恵まれていたので面白おかしく部活に燃えておりましてですね。
入ってから知ったことですが県内でもトップクラスの実力を誇る歴代先輩方のおかげでものすごく恵まれた環境で部活動をさせていただきましたです。

弓道ってのはその一見優雅な身のこなしとは裏腹に、相当な筋力と持久力を要求される、まさに白鳥のような競技なのですが。
日々のたゆまぬ努力によってその技を維持しているわけです。その辺はどんな競技でも一緒だけどね。
和弓は洋弓とちがい、バランサーとかスコープとかの装備も無く、竹もしくは複合木材やカーボンで作られた弓と、麻を寄り合わせて作られた弦のみで出来ております。
普段相撲で土俵入りの際に使われている弓は実は競技用ではありません。
あんなに短くないですから。あと反り方を見てあの形のまま弦を張るのかと思う方がいらっしゃいますがそれも違います。
逆側に反り返らせて弦を張るのですね。結構しんどい作業だったりするんですが。
つまり ) ←こうなっているのを (| ←このようにするんですな。

弓はまるっきりの同じ規格で作られているわけではなく、kgで表示される弓の張りの強さがあり、その数値によって長さや弓の太さが変わってきます。
標準的な数値であらわすと、女性で12~16kg、男性で14~18kgくらいのものを使うものなんですけども。
ちなみに学生時代の私は17kgというやつを最終的に愛用しておりました。
基本的に弓自体が高すぎて買えないので、高校クラスは学校が用意してくれる備品を使いまわします。
矢とか他のものは個人の体型に合わせてオーダーメイドが基本なのでこれは実費購入ですけども。

ちなみに弓道を始めるにあたりどれくらいかかるのかをざっと書き出してみます。
弓→最低ランクのもので6万前後。通常は10万近いものを使用する。
矢→最低ランクで1本3k。実用的なものだと1本5k付近。これを6本。
篭手→これは安いのでも十分使えます。弦を引くだけだし。約2万。
弓手篭手→人によってはこれがないと手の皮がむけてしまいます。約1万。
袴→弓道用上下セットのものは最低で3万程度。刺繍なしですが。
胸当て→射形にもよりますが、胸に弦が掠る人は必須。3~7k。
かなりかかるでしょ?
ちなみに上級者になるほど道具は高いものを愛用する傾向にあります。使用感が全然違ってくるので。
篭手とか矢は特に違いが顕著に出るのでこだわる人はものすごいこだわりを見せる場所。
私は篭手は後回しにして矢だけはいい物を使ってました。1本9k位のやつ。
弓以外は全部揃ってますよ、今でも。

なんだか弓道薀蓄になってる気がしなくもないんですが。
何が言いたかったのかというとですね、射場に立って静まり返った空気の中で的を射るあの感覚がどうしても忘れられないってことですよ。
なんつーか完全に自分勝負なので、集中力の高まりや精神集中が肝になる競技だし。
ほんと、また必ずその世界に戻ってやるとか思ってるわけです。
んで、ささやかな夢は桜吹雪が舞う射場で一人で一日ずっと的と向き合うことです。
ものすごい贅沢な時間の使い方だなぁ、と個人的には思うんですけどどうか。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-16 00:02 | 雑記