<   2004年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

なんだかなぁ・・・・

夏ドラマもいよいよ佳境に入ってまいりました。
あれこれ展開が忙しくなり、面白くもあり一番しらける時期でもあります。
そんな感じで終盤目前プレビュー。

東京湾景
仲間さんは可愛い。
つーか展開の話ですよねw
んとですね、今週分で実は兄弟だった!みたいな展開はまぁあるだろうなと思ってました。
だか予告を見る限りこれも真実ではなさそう。
するといったい本当の父親は誰なんだろうか・・・
まるで関係ない人が出てきたらある意味ボーゼンだけどもw

ウォーターボーイズ2
前作までと違って周りの人間にハプニングを起こさせる方向できましたかそうですか。
まぁこれはハッピーエンドなのが判ってるので安心して見れますな。
とにかく最終回のシンクロが見たいだけなので(ぉ

君が思い出になる前に
もーなんつーか今期ドラマの中で一番ダメ。
主役の一人である観月ありさの演技が見てらんないほど不安定。
周りの俳優人の頑張りが全て打ち消される感じだす。
話の大筋は面白いのにもったいねーよなぁ・・・
もう完全に惰性だけで見てますねw

人間の証明
やはり原作を知らないで見ているのがいいのか、楽しくて仕方ありません。
大まかな犯人も判り、後は何故こうなったのかの動機や背景が解明されるのを待つのみ。
見逃せないです。

世界の中心で愛を叫ぶ
こんなことなら見るんじゃなかった・・・_| ̄|〇
なんつーか毎回感情を揺さぶられまくりです。
人間は誰でもいつか死ぬ。
だけど目の前の大事な人がもしいつ消えてしまうかも判らない状態になってしまったら・・
若さゆえに自分を見失い、それでも何かをしてあげたいと奔走するさくちゃんに感情移入しまくりなわけです。
そして二人を取り巻く周りの人々の暖かさ。
もうね、これ見て泣かないでいつ泣けっていうんですか。
幸いなことに映画がロングヒット上映中なので、最終回見てから映画も見ようかなと思ってます。
んでもって小説を読んでさらに深みにはまろうかと。

逃亡者
主演の江口さんに惹かれて見始めたんですけども。
過去何度も映像化されてるし、あまりにも有名なこの作品。
現在のアイテムをうまく取り入れ、話の流れも時流に合わせて変えられているようで。
真犯人だと思った人物があっさり死んでしまったり、その次の回であっさり実行犯がわかっちゃったりw
今回の映像化に当たっての話の肝は「面子を守ることだけしか考えていない警察上層部」と「それに抵抗しつつ真実を見つけようと奔走する人々」の対立構造なのではないかと冷静に分析してみたりなんかして。

残り数回。
見始めたものは一応最後まで見届けようと思います('◇')ゞ
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-31 22:52 | その他感想

岡本真夜

私の敬愛するアーティストの中でジャンスマに並び大きなウェイトを占めるお方です。

甲子園で選曲されたのもあって知名度は高いですね。
数年前に結婚し、出産してからはすっかり見かけなくなってしまいましたが。
私が真夜さんの曲を真面目に聞くようになったのは多分セカンドシングルの時からでしょうか。
デビュー曲で一躍脚光を浴び、いきなり舞台センターに放り出されたような状況の中発表されたその曲に何かしら惹かれるものがあったようです。
彼女の作る楽曲や、紡ぎ出される詩の数々には優しさがあふれていて、聞いているととても穏やかな気持ちになるというか。
どんな曲を歌っていても、彼女の持つ雰囲気が自然と伝わってくるんですよね。
ジャンスマの郁之さんが歌声に歌詞の感情を込める事が出来るのならば、真夜さんは自分の持つ空気を歌声にまとう事が出来るってとこですか。
彼女が色々な人に提供していた楽曲ですら、本人が歌うとたちまち真夜色になるというか。

音楽から離れてしまうととても庶民的で気の小さそうな方なのもなんだか微笑ましくて好きです。
そろそろ育児も一段落してくる頃だと思うので、ひっそりとでもいいからまた活動を再開して欲しいものです。
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-30 20:58 | 音楽とか

自己投資

多かれ少なかれ、どんな人でも自分に対する投資ってのはしてるわけですよ。
スキルを身につけるためのカルチャースクール然り、着飾るための服飾代然り。
また最近ではエステや美容整形といったものも該当するんですが。
どの程度お金をかけているのかってのはその人の考えにもよるので一概にこれくらい、とは示せませんけども。

そんなことを踏まえつつ、いったい自分は月平均でどの程度自己投資しているのかを大真面目に考えてみた。
何でそんなことを急に考えたのかといえば、ここ最近そういった忠告を聞かされるからでもあり、自分でもいい加減やばいかもなと思い始めたりしたからなんですが。
まず服装および装飾品の1年あたりの購入量。
・・・・・・驚くほど少ない_| ̄|〇
気を取り直して散髪やエステ等、直接からだのお手入れ部分。
・・・・散髪はよくても3カ月おきでした鬱。
パーマやカラーリングも一切してないし_| ̄|〇
そしてスキル習得のスクール等。
・・・・・・なんもやってねぇ_| ̄|〇
これらの合計を月平均にしてみると出た結果は・・・・
約1000円w
ヤバイヨスクナスギダヨナントカシヨウヨヽ(;´д`)ノ
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-29 19:35 | 雑記

やる気。

最近、微妙に仕事の時間を自分の好きなように動かせるようになっているので、ここぞとばかりに会社のサイトリニューアル作業を進めていたりします。
まぁ、HP作るのは昔から趣味でやってることでもあるので嫌いじゃないし、あれこれデザイン考えて試行錯誤してる時間が好きだったりもするので。
とはいえ、仕事上上から要求されるサイトデザインは知らない人だからこそのとんでもない意見ばっかりだったりするのでこの会社でのサイト製作は今までそれほど真面目にやっていませんでした(ぉ
手を抜くとはいえ、言われたとおりの仕様に作り上げて丸投げしてる状態だったわけですが。
ところがですよ。
某会社と新規取引を開始するに当たり、お互いのサイトにリンクを張られるという事態が発生したおかげで悠長なことを言ってる場合でもなくなりまして。
社長も今まで以上に真剣になっちゃったりなんかしてw
数多ある類似会社のサイトを参考に、見栄えのよいサイトを作れとの命令が下っているわけですね。
これまでは壁紙やボタン系統の素材はほぼ完成品のフリー素材を使いまわし、必要な部分だけを作る方向だったんですが。
なんせ会社のソフトは偏ったものばっかりで、グラフィック系統のソフトはフォトショップLEとoffice2kに付いているPhotoDrawV2だけという素敵な環境でして。
自前で持ち込んだpaintshop7.0もあるんですが、なんせ私がその手のソフトを使いこなせない無能ぶりw
けど、ふとしたきっかけでPhotoDrawのコツをつかんでしまいました。
するとなんか俄然面白くなっちゃってリニューアル用素材を片っ端から自作し始めたりなんかしちゃったり。
やっぱ素材系を自作できると自分が思ったとおりのデザインでサイト組上げられるのでいいですね。
ロールオーバー系統も重くなりすぎないように試行錯誤しながらちょこまか作りつつ、来月中に仕上げて公開予定。
この調子でLS用サイトも頑張れたらまた少しいじくるつもりです。
あとはFlashを覚えれば更に進化できそうです。ぬふふ(´∀`)
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-27 20:39 | 雑記

惹かれるもの

自分の感性で「美しい」と思うもの。
例えばそれは天野喜孝さんの絵であったり、日本刀を含む和製武具だったり。
思わず動作を止めてしまう歌声であったり、引き込まれそうになる映像だったり。
分野もさまざまですが私の心を一瞬でも捉えてしまったもの達。

知的好奇心をそそられるもの。
主にドラマや映画、アニメや漫画といった視覚に訴えるものや小説といった文字媒体に多いですが。
何かを見たり読んだりして、頭を働かせる作業?は常にとまでは行かないものの、どこかしらで欲求するものでもあります。
でも学校のお勉強はどちらかというと嫌いでしたが。
学校で教わる立場から開放されて改めて教科書や問題集を見るのは楽しいものだと最近気がつきました。
押し付けられたものではなく自主的に取る行動かどうかというのがポイントのようです。

両極端にあるとも言うべき自然の素材と、無機的な物。
木や緑のもたらす安らぎ。
意思を感じることのない機械的な物質。
対極にありながらも私の中で混在する共通認識。

走るという行為。
引き継がれた血筋か、それとも独自に生まれ持ったものなのか。
ドライブシートに体を沈め、ステアとシフトを握ることだけに集中するあの時間。
決してプロ級ではない、普通の人の域ですけど無性に愛しい時間。
誰かに邪魔されず、一人で運転するのが一番好きなんですが。
そのための2シーターでありスポーツタイプなんですが。

そして自分の欲求に対して比較的素直に生きている私はこの結果笑っちゃうほどの散財家でもある事実。
オカネッテドウスレバタマルノデスカ?_| ̄|〇
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-26 01:35 | 雑記

そういえば。

今月はコッソリと漫画単行本まとめ買いしてたりしたんですけども。
アニメも一応見ている「天上天下」とジャンプの中でかなりのお気に入りである「BLEACH」とかFFアンソロ関係数冊。

天上天下のほうはアニメ見てるついでに原作読みたいなーと思ったんで買ってみたんですが。
某kさんに言われていたのである程度覚悟はしていましたがエロ全開でした_| ̄|〇
まぁ全編そんな感じってこともなく時々出てくる程度なんですけど。
当然のごとくアニメとは微妙に展開が異なるあたり放送倫理を気にしてのものだったんでしょうなw
たしかこの原作者は同時進行で週刊少年マガジンにも連載もっていたと思うんですが・・・
対立する集英社と掛け持ちとかって有りだったんですね。初めて知りました。
そしてこれが連載されている雑誌を探すべく立ち読みしてたら「世紀末リーダー伝たけし」の原作者、島袋なんたら(ぉぃ)がひっそりこっそりと復帰しているのを発見。
あんだけ騒がれててっきり引退したかと思ったけど意外にしぶといのねw
んでもって本題に戻るとですね、漫画版「天上天下」好きかも。
線がすっきりとした作画だけあって非常に見やすいのと、毎度毎度謎を展開させつつ先へ引っ張る感じが好みです。
突っ込みどころがあるとすれば、最初の展開からずいぶんと脇道に逸れて行くんですねってことくらいで。
気持ちグロめの描写や、少年誌ではありえないエロ描写に免疫ある方は一度ご覧になってみるのもよいかと。

「BLEACH」
こっちは実はこの前に短期打ち切りにされた初連載の「ゾンビパウダー」の頃から好きな作家さんだったのでいつかは揃えてやろうと目論んでいたので。
ずば抜けて絵がうまいわけでもないし、時にはとても読みにくいコマ割りとかする方なんですけど・・・
話の展開のさせ方とか、デフォルメ時のキャラの描き方とか細かいところがつぼだったりします。
あと、この人の描く主人公はちっとも絶対的正義でもなく、自分が信じた道を歩く人なのです。
結果善人の様に扱われてるけど本質は違うっぽい感じ。
何かに対する責任感というか負い目みたいなのを抱えてるのが主人公らしくなさに拍車をかけているあたりがいいです。
そして改めて最初から通して読んでみて驚いたことが一つだけ。
ずいぶん最初の段階で、現時点の連載分(もしくはもっと先までの大まかな展開はあらかじめ組み立てられていたようで。
万が一途中で打ち切りになっても話の展開が崩れるようなことが起きないよう、ちょこまかと前振りがしてあったのにはびっくりでした。
これがメジャー誌で連載をするってことなのかと尊敬しつつ。
某夏冬の決戦やゲームばっかりやってて原稿落とす阿保作家さんにも見習って欲しいもんですな。

「FFアンソロ各種」
ぶっちゃけpavyさんのが読みたかっただけですスイマセン。
ついでだからとpavyさんのが掲載されてないのも買ってみたりしましたが。
いやー。案外愛されてるのね、FFも(ぉ
いつ頃の発行物だとかまで見てないのでわかんねーですけども。
作者の方々のFFに対する想い?みたいなのが伝わってきましたよ。
なんかちょっと感動的な短編とかもあったりしてジーンとしちゃいましたが。
そう思いつつ冷めた思考で「こんな絆はもはやねーよな」とか分析している自分がそこにはいましたw

基本的に「収集癖が強い」私ですので、以後もいろんな単行本を買うと思われます。
候補に上げつつ今だ本棚に納まらないそれらを手にし、気が向いたらまた感想なんぞを書こうかと。








その前にあふれ出した本を何とか片付けないとね(´Д`;)
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-25 01:54 | その他感想

あ”~~~~~~~~

と叫んでとりあえず何かを打ち消しておく。

んでもって急激に下がった気温のおかげで微妙に体調崩してます。

そして親族周りのごたごたが若干厄介な方向に動き始めて参ってます。

更に給料日まであと1週間以上あるのに財布の中身が3千円になっています。

プチ負の連鎖ってやつですか_| ̄|〇
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-24 02:02 | 雑記

オリンピック

なんか今までにない勢いでメダル獲得してるとか何とか。
マスコミ総出で盛り上げようという雰囲気がひしひしと伝わってきますね。
まぁどうでもいいんですが。
こんな時ばっかり自国の応援に走る人々も好きではないんですがね。
おめーら日の丸とか国家とか意味不明なまでに否定してるくせにこんな時だけ大事にするのな。
正直オリンピック目指して頑張ってきた選手達を称えたいとは思いますよ。
けど盲目的に騒ぐつもりもないわけで。
出場選手の方々にも国がどうとかではなく個人として頑張って欲しいものです。
あなた方が努力してきた結果をぶつけ、自分を褒めるために全力で挑んで欲しい。
それ以上でもそれ以下でもないんですから。
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-23 02:04 | 雑記

ちょっと悩む。

性格上なのか、単に下っ端だからなのか。
仕事上で頼まれ事されると嫌とは言えない自分。
お客様とお話しててもその傾向はあるんですが。
どこまでが自分の仕事の範疇で、どこからは無理な事なのかはなんとなくは理解しているつもりなんですがね・・・
なんせ自分より下の立場の人ってのが居た例がないのでどうにもこうにも。
かれこれ3箇所目になる今の会社でも当然のように下っ端扱いなんで雑用めいた仕事から就職契約時の仕事から去年辞めた人の仕事まで全部私がやらされているわけなんですが。
当然全部処理できないので一部の仕事は先延ばしにしつつ隙間を縫ってちまちま進めている現状なわけで。
急ぎだからと言われてそれこそ最優先で仕事上げれば終わったところに来週でよかったみたいとか言われたりしつつ、続けざまに社長から滞っているサイトの更新作業の事を突かれ、凹み気味のところに更に別件が舞い込みつつ。
日付変わってしまったけど土曜日も某お客様のところへ出向いたまではよかったんですが。
ついというかうっかりというか仕事外の件で相談受けてその辺の話を延々4時間話し込まれまして。
まぁ、ぽろっとその辺の知識があることばらしたのが悪かったのか、時間がないんですけどと断れない私が悪いのか。
会社的には上得意様の部類に入るお客様なので無碍に扱うことも出来ず終業時間過ぎても延々拘束されて会社に帰れば9時過ぎな訳で。
その4時間の間に友人からまた別件の相談の電話が数度入るもお客様の手前話しこむことも出来ず泣く泣く後回しにしてもらったりとか。
うまいこと立ち回ろうとしてもなんか空回りというかタイミング合わせられなかったりとかなんですな。
なんつーか友人連中と居る時のように何でも言えるのならこんな事も無いのだろうかと考えたりなんかしてました。
休み明けは精神的に追い込まれることが多くて参りました。以上。

_| ̄|〇

_| ̄|============〇

_| ̄|                   ......〇
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-22 03:15 | 雑記

盛り上がってまいりました!w

人間の証明なんですけども。

原作とか知らないで初見で楽しんでるからめっさおもろいです。
バラバラだったいろんな出来事が集約されてきて、いよいよ犯人像とか見え始めた今が一番おもろいかも。
そこで表題なんですがねw
やっぱ実力派の俳優さん揃えると演技に厚みがあっていいね!
折り返しも過ぎたところだから次回あたりからいよいよ事件の核心部分が見えてくるのかと思うと今から待ち遠しいですな。
くぅ~~~~~~~~~~(>_<)
[PR]
by noscom-1st | 2004-08-19 22:59 | その他感想