カテゴリ:その他感想( 48 )

思い出したように。

あーそうそう、「新生エヴァンゲリヲン~序~」は公開日に見てきました。
陳腐な感想で申し訳ありませんが、すげー!の一言に尽きると思います。

数あるアニメの中で、放送から10年以上たっても語られることのある作品ってのはまぁそんなに沢山はないわけですけども。
どうしてエヴァがその一つになっているのか?ってのを確認するにはいい映画だと思います。
放送当時のテイストは捨てずに、話を凝縮することでより判りやすくなっているんじゃないかなーと。
まぁ最後までみないとなんのことやらさっぱり?ってのはあるけどね!

次回作?ええ見に行きますよ公開日に。
DVD?でるなら買いますよ当然。


だってエヴァマニアだもの。
[PR]
by noscom-1st | 2007-10-10 23:20 | その他感想

八百長キタコレ。

とか書いておきながら例の試合の件にはもう触れません(ぉ

まーまっとうな人が見りゃどう見たっておかしいのは判ってるんだし。
メッキが剥げちゃってごめんねwって事でしょ。

そ れ よ り も

ハチクロがぁぁあぁ~ ハチクロがぁぁあぁぁあぁ~

なんでもう9巻の冒頭まで来ているんだっ!
まだ原作終わってないのにー
ていうかこのペースだと、12話はまちがいなく原作と一緒にEDってことですか。
てことはつまりアニメが終わったあとにコミック最終巻発売ですか。
原作読む前にアニメでED見ちゃうのもなんか複雑な気分なんですけど・・・
[PR]
by noscom-1st | 2006-08-04 02:20 | その他感想

ショックかも。

本日、姉様宅にてハチクロ9巻を読ませていただいたのです。

8巻あたりから兆候はあったものの、予測しきれないほどの怒涛の展開にパニック寸前です。

そしてそんな展開の中で、森田さんがお金に固執していた理由が判明したり、山田さんの心境の変化が描かれていたり、真山君は微妙に幸せだったりと、色々あるわけで。

この展開ペースだと、あと数巻で物語は完結してしまいそうですが、どんな結末を迎えるにせよ、じっくり見守りたいと思います。


実写映画化に先駆け、セカンドシーズンが放映中のアニメは相変わらず原作をとても大切にした作りで、作画レベルも神がかり的完成度と原作イメージそのままを維持しております。
すべてのアニメがこうなれとは言わないですが、この製作陣の努力と作品に対する愛情を見習ってくれりゃーいいのになと思いつつ。
特に某テレビT深夜枠の製作スタジオとか某Nテレビ深夜枠の製作スタジオとか。

中華な人を使って制作費安く上げるのはかまわねーけど、作品の質落としちゃ本末転倒ですよ、多分ね。
[PR]
by noscom-1st | 2006-07-20 01:22 | その他感想

ばちすた。

なんかの決闘かと思っちまったぜ。

最近のドラマのトレンドは弁護士・医療・スッチー・刑事といったまぁなんつーか作為的なものを感じる物が多いわけですが。
医龍はおもろいですね。
坂口君が意外と大根だという事実もそれはまた新たな発見なわけですが。
初回からこだわっていたバチスタ手術の描写があまりにあっさりと終わり拍子抜けしつつ。
チームがどうのとか言ってた割には、全員揃ってなくても出来るんじゃん。みたいな。

原作ようしらんのですが、バチスタは結局最初のエサだっただけで、今後はあの眼鏡さんとの対決みたいなのがメインにでもなるんですかね。
ていうかあの人が出てきた時点で「こいつ絶対悪役だ」と思わされてしまう当たりいいのか悪いのか悩みどころ。
全くもって見たまんまの演出すぎて先が見え見えなのも気になります。
伊集院君の成長ぶりは目覚しいけどもね。役者としても役の医者としても。

とりあえずあれだ。
水川さんについて文句があるやつは今すぐ挙手。
名前をデスノートに書いておきますから。
[PR]
by noscom-1st | 2006-05-19 01:19 | その他感想

じゃんく。

ペヤングソース焼きそばの味に懐かしさを覚えつつ。

カップ焼きそばの中でもこれが一番うまいと思うのは私だけだろうか。

まぁそんなことはどうでもいいのだが。

昨日から部屋の中であるものを探しているのだが見つからない。

たいして広いわけでもないのにどういうことだこれは。
[PR]
by noscom-1st | 2005-10-20 21:18 | その他感想

同じ匂いがする。

えんじぇるはーとが始まっております。やほーい。

原作大好きな私にしてみりゃ喜ばしい出来事なんすけども。
なーんか作画が安定してないですよ。まだ3回目なのに。
はじめの1歩のときの様な嫌な予感がします。
原作に忠実な展開なのはものすごくありがたいんですけどねー・・・・
このまま作画くずれっぱなしだと悲しすぎなんですけど。
[PR]
by noscom-1st | 2005-10-19 02:08 | その他感想

みさきちかわいいよなー。

なんだその愛称は!って突っ込みは断固却下するので。

えー、とかく最近はブログ更新をさぼり気味ですゴメンナサイ。

ぶっちゃけヨーグルトばっかやってて書くことねーんですよね。

いや、ヨーグルトもそれほど進展あるわけじゃないんですけどもね。

先週実施された大型パッチのお陰で一気にゲーム難易度下がってモチベーション上がってるってのはありますけどさ。
Lちゃん転生しちゃったりしてるので育成手伝いながらのほほんと遊んでおりますよ。

そうそう、K君がなんかFFで企画しているようなので、そのうち打ち合わせも含めて顔出しますわ。
とりあえず詳細把握しとかんと手伝うにも手伝えんからの。
[PR]
by noscom-1st | 2005-10-17 22:33 | その他感想

(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

ということで出ましたよついに。あどべんとちるどれんが。

CM見たとき、なんとなく声に違和感感じてたんだけど、全部見終わったらそんなことはどうでもよくなった。
ありがとう■e。
これほどまでに御社に感謝したことは今まで一度もなかった。
けどこれだけは。この作品にだけは大絶賛を贈らせて頂きたい。

歴代FFの中でも際立って意見が真っ二つに割れ、賛否両論の激しいぶつかり合いとなったあのシナリオ。
救われなかった想い、届かなかった手。
伝わりきらなかった気持ち、行き場を失った拳。
いろんなものを抱え込んで、結局誰も救われなかった(と思う)あのED。
そんな全ての感情がこの作品でちゃんと浄化されてました。

本来、終わりを迎えた一つの物語に対して、こういう形だとはいえ後日談を作ってしまうのはどうなのかという意見もあるでしょうが。
Ⅶを最後までやった殆どの人が抱えていた「救われた世界を望む」声がこれを作らせたんじゃないかと思いたい。
全てのキャラクターに等しく注がれている愛情。
映像化されなかった隙間を埋めるだけの説得力を持った成長具合。
ひとつだけ欲を言えば、もっと長編で見たかった。
・・・・いや、100分でも十分長いんだけどさ。


そしてひとつだけ確信したことがある。
開発陣に紛れ込んでいるヒロスエとタッキーの大ファンの人。
素直に名乗り出てきなさい。
いくらなんでもまんま過ぎですよwwwwww
[PR]
by noscom-1st | 2005-09-14 23:04 | その他感想

完成された美しさ。

前にも似たようなこと書きましたが。
自動車ってのは工業製品として完成された美しさを持つ機能美の固まりに思えることがよくあります。

名車といわれる数々の車達は、外見だけでなく中身も美しい。
かのフェラーリはいうまでもなく、ランボルギーニやポルシェ、歴代のフォルクスワーゲン等。
かといって日本車のそれが劣っているかというとそんなことは決してなく。
古くはトヨタ2000GT、ハコスカ、S30Zなど、最近のものだとBNR32~34までのスカイラインもkなり美しい。
エンジンルームを開けた時に広がるその風景は、今となってはテクノロジーの結晶だが、その昔はただ機械が置いてあるだけの空間でした。
でもそれだけなのになんともいえない独自の雰囲気を持っていた旧車。
シンプルな設計の中に機械としての美しさがそこにはあった。

んで何が言いたいのかというと、今の私の愛車も美しいということです(ぉ
専用に設計されたシャーシ&外装。
軽自動車とは思えない馬力を有するエンジン。
走ることに主眼を置いた内装設計&計器レイアウト。
コレが無駄の無い機能美だといわずになんだというのだっ!

ゴメンネ、大切に乗ってあげられなくて_| ̄|〇
[PR]
by noscom-1st | 2005-09-08 22:24 | その他感想

油断した。

連続更新のまま8月を終えようと思っていたのになぁ・・・・無念。

てこととは無縁に「ハチクロ」のDVD買ったので軽く感想。
まず値段が驚いた。
なんだ3kってのは。
しかもこれで初回限定版。小冊子つき&書き下ろしジャケットケース。
コストパフォーマンスたかっ。

内容は一応TV放映のまま、かと思いきやちと違うっぽい。
所々に入る自転車の車輪のイメージは追加された部分なのかなぁ。
1,2話なので内容的にはメインキャラクターの紹介っぽく仕上がってます。
でもやっぱ原作と見比べても遜色ないまでにそのままの絵柄ってのがすごい。
スタッフの力の入れ具合が伝わってきますの。
声優のキャスティングは賛否両論あるとは思うんですけど、原作読まずにアニメから入った私としてはあまり違和感無いっす。
むしろしっくりきすぎてるので、別の声が想像できませんよ。
これから毎月ペースで出るようなので、抜かりなく揃えていくかと思われます。


なんか実写映画化も決まったようですが、こっちはもっそ不安。
2時間程度の話で何を描きたいのか、そもそも漫画のキャラを俳優さんに置き換える行為が危なっかしいのに。
大ブーイングが巻き起こるのが目に浮かびまくりなんですけど。
[PR]
by noscom-1st | 2005-08-28 17:43 | その他感想