映画三昧な日々。

ダイハードトリロジーボックスが中古で安く出ていたので勢いで買ったのが先週の話。
元々お気に入りな映画だったりもしたし、4.0を映画館で見逃したのでちょっと振り返るのもいいかなと思ったりしつつの衝動買いだったわけですが。

んで一度に見るにはちょっと時間かかるしなぁ・・・ということで一日1本で見てました。
改めて見直すと、もう笑っちゃうくらいストーリー忘れてますね。
ええ、普通に2と3の話がごっちゃになってました。
てか1のときのブルース・ウィリス若いね!髪の毛フサフサ!(ぉ





その後も勢いづいて手持ちのDVD片っ端から見直したりなんかしてほんとに毎日映画漬けでございました。

先週末には妹から比較的新しいやつを何本か借りて更にどっぷり。
3本借りたんですが、「300」だっけ?スパルタ戦争だかなんかの話のやつと「かちこみ!」と「007」の新生ボンドのやつです。

「300」は・・・・なんつーか久々に大金つぎ込んで作った超駄作を見させられました。
戦闘シーンの描写は生々しくていい感じなんですけどシナリオがもうね・・・・・
まず意味がわからない。
史実に基づいたお話なんでしょうけど、世界史詳しくないのごめんね。
ていうかやたらと説明っぽい語りが多く、シーンの繋がりがえらい間延びしててだるい!
おまけにスロー効果を多用しすぎてただでさえ間延びしてるのに更に間延び。いい時間稼ぎだなおい。
史実に基づいてる割には忍者もどきがでてきたり、当時可能だったのかよく判らないサイの戦車とか像の移動砲台とかやけに凝った矢尻の細工とかが出てくる。
火薬=黒魔術って解釈はまぁ時代背景から見るとあってるのか。
地味に苦痛な2時間ちょっとを過ごして最後のシーン。
ていうかこのシーンのための壮大な説明が今までの流れか!っておいぃ?
もうね・・・CMはすごく面白そうだったから期待してたのに超絶裏切られました。
映画館で金払ってみた人乙wwwwwwwwwww

「かちこみ!」香港映画特有のストーリー性の希薄さは目立つけど、いいテンポでカンフーシーンを入れてきている辺りが見てて飽きにくいなぁと。
お話自体は薄っぺらだしちょっと飛躍しすぎだしそもそも設定がよく判らないでs
唐突に回想シーンが入ってそこで初めてキャラ相関が判ったりと、もう説明が全部後付けなのがワロス。
まぁあまり考えてみるタイプの映画じゃないと割り切ってきてれば面白いかもですにゅ。
あ、そうそう。この映画に限らずですけど香港系の映画はサラウンド効果をやたらと誇張するのがお好きらしく、シアターシステム使ってみてると音がぐるぐる回ってて派手な感じがします。ほとんど意味がないものばっかだけどね!
ていうかOPの漫画を高速でスライドさせる演出のタイトルって、マーベラスコミック系のハリウッド映画からパクtt・・もといリスペクトですかね。
始まってすぐに盛大にお茶噴きそうになったょまったくw

「007」新生ボンドはなんか賛否両論渦巻いておるようですけど、個人的にはワイルドチックなこのボンドはお気に入りかも。
歴代ボンドが紳士的な一面を前面に押し出してきた中で、こういう路線変更はまぁありっちゃーありです。
ちょっとお仕事の関係で端折りつつ過去に何度か見てるので、改めて見直したいなぁと思ったんですけどね。
これ、歴代ボンドシリーズの原点になる作品?なんでしたっけ。
ちょっと時代背景がよく読めませんでした。ボンド誕生の秘話となる話だとすれば、ネットが普及してて携帯が普通にあってとかおかしいんじゃ?と疑問に思ったりしつつ。
まぁ007自体が時代設定が曖昧なんだからいいのかなぁ。
M.Iシリーズを見てからだとなんとなくつくりが似てるなぁ・・・とか思っちゃいますけど、そりゃスパイが主役の映画だから当然なんでしょうかね。
あ、嫌いじゃないんで全然ふつうに楽しんでみてましたけどね!


とまぁ、久しぶりにネットから離れて生活してたわけですが、思ったより充実してたかなぁ・・
ネトゲにずっと入り浸りっぱなしだったここ数ヶ月をちょっと反省しての行動だったんですけど。
たまにはこういうのもいいね!と思っております。
[PR]
by noscom-1st | 2007-10-10 23:09 | 雑記
<< 思い出したように。 精神的ダメージ >>