セクシーさについての考察。

本来、歌を聞かせることが主の仕事のはずなのに、やたらとヴィジュアルが先行する人々がまれにいます。
まぁその音楽スタイルを視覚的にも表現したいという意識があるからだったり、単純にかっこいいからとか可愛いからという理由も見え隠れするわけですが。
こと最近は女性ヴォーカリストの間において、セクシーさという部分の強調が目に付くようになって来ました。
hitomi、あゆ(?)、こーだくみとかその辺の人々ね。

女性ヴォーカルの場合、ファン層の多くを男性が占めることからも、そういった部分を強調して目を惹こうという意図はまぁわかる。
でもそれってどうなのよ?
単に実力で補えない部分をごまかしたいの?と邪推してしまう私が擦れているだけなのかもしれないんですが。

明らかに無駄に強調しすぎですよね。某こーだとか。
おまえはAVにでも転向したいのかと。
歌唱力はそれなりにあるんだから、そこをもっと磨いてアピールする方向は嫌なのかね。
セクシー路線で売るのも勝手だけど、そういう色物的扱いってのは長続きしないぞ。
衣装やPVのエロさを追求してないで、表現力をもっと磨くこと考えないと、先が無いと思うわけなんですがいかがでしょ。
[PR]
by noscom-1st | 2005-09-23 22:08 | 音楽とか
<< 思ってもみなかった提案。 D.A.I解散だってさ。 >>