女弁護士 間宮貴子。

天海祐希は女優として並々ならぬ実力の持ち主であると思うわけですがどうか。
さすが宝塚TOP経験者。
というか舞台出身や舞台経験豊富な役者陣ってのは違うのぅ。
ていうかそんなことはともかくですよ。
前作も面白かったですけどもやっぱそのあたりを踏まえての第2弾か。
前作からちょっと(というかかなり)有名になっている設定ということで、やたらとライバル視してくる対立弁護士や、女性がらみの仕事が増えているのを上手く利用してますな。
内容的には女性が見たほうがスカッとするんではないだろうかというような展開ですが、それもまたよし。
ほんと見てて「こいつは・・・」と思うような男性が策も虚しく負けていく様は爽快なんだろうなぁ。

レギュラー陣の配役はほぼ隙がなく、万全の体制。
毎回登場のゲスト陣も2回目までを見る限り曲者を揃えてきてますな。
今期最も安定しているドラマと予測。
もちろん欠かさず見ますよ。天海祐希も好きだしね。
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-26 22:16 | その他感想
<< 外的要因による脳の変化について... はきゅんでどきゅん。 >>