脊髄反射。

私の中にゲームの記憶とともに刻まれてしまった音楽がある。
某ダンスマニアシリーズの曲がそれに当たるのですが。

DDR全盛期の頃、当時交流のあったネット仲間とともに大嵌まりしていた影響が大きいわけですけども。
専用コントローラーを部屋に常時セッティング(当然ダブルで)してあったりとか、最新版のソフトは速攻で買ったりとか、当時大規模な攻略?サイトに毎晩入り浸っていたりとか。
ゲーセンでギャラリー集めるほどうまくもないし、マニアックモードなんてとてもじゃないが全部はクリアも出来ないくらいの並みの腕前でしたけども。
今の会社に転職する前だったから、帰ってくるのも早くて、毎日3時間以上これを自宅でやっていたという馬鹿っぷり。
クリアできる曲が増えていくのが楽しくてそれこそ必死でやりこんでおりました。

その影響が今でも残っているのか、プレイしなくなってもう数年経つというのに・・・
ラジオや有線などでDDRシリーズに使われていた曲が流れると体がうずうずしてしまうのです。もはや一曲踊りきることも危ういというのにw
たまには引っ張り出してきてやるか・・・と考えはするものの、消耗する体力を想像しただけでもうやる気になれないくらい老けました。
あの頃の私はまだまだ若かったなぁ・・・・・
[PR]
by noscom-1st | 2005-04-08 20:40 | ゲームとか
<< 最近ちょっと好きなもの。 やっとこさ。 >>