ドラマ感想その2

今日終わったもの。
救命病棟24時ともういっこなんだっけ。
まぁいいや(ぉ

救命病棟のほうはなんつーか熱いですな。
あまりにも臭いことを平然と言ってるけども、やっぱ感動してまう。
大都市型震災が起きたとき、その医療現場では何が起きているのか。
フィクションも大いにあるだろうけど、まぁ近い状態なんでしょうな。
実際の現場の人間たちがあれだけ熱く動いているかといえばそんなこともないかもしれない。
けど、もしこの先ドラマの中のような大型の震災が起きたとき、自分たちが何をすればいいのか見えたような見えないような。
医者の増えすぎが世間的に問題視されたり、色々とありますけども。
救命医師の皆様にはほんとがんばって欲しい。
あ、なんかドラマの感想じゃないねこれw

もう一個の国仲涼子ちゃんの出ていたほうですが。
これまたつまらないという意見が多かったものの、心の温まるほんわかしたいい話だったと思います。
勉強勉強で必死になっている子供たちに勉強以外にも大切なことがあるってことを教えていくだけだといわれようと。
そういう教育を目指す教師の方々が果たしてどれだけ現存しているのか。
甘っちょろい親に過保護に育てられ、ゆがんだ成長を続ける子供たちと、そんな土壌を生み出した現代教育に控えめながら意見している感じが非常によかったです。
よしんば、こういった気概を持った教師が増えてくれることを願いたいですな。

あさっては倉本さんドラマの最終回(だったはず)
こちらも緩やかながらいい展開を見せているので楽しみですな。
[PR]
by noscom-1st | 2005-03-23 00:37 | その他感想
<< 風邪を引いているわけだが。 久々ドラマの感想をば。 >>