堀江モン。

真昼間からのほのんとテレビ見ているとこの人が独占インタビューを受けているわけですよ。

人と話すときの態度がなんかものすごく上から支配したがっているように見えるんだが。
しかも肝心の部分に関してあいまいな表現過ぎて、何をどうしたいのかがまるで伝わらない。企業戦略的にあまり詳しくばらしてしまうと追従される可能性があるから話したくないってのも判るが。
自分が全てで、そこについてこれないのならそいつが悪い。位の阿保くせー思考が端々に見え隠れするしな。
「お金はフェアである」って意見はまぁ判るとしよう。
けどそのお金を使うのは人間だ。使う人間の意志や心がそこに反映されるってことをすっかり忘れていやしないか?
堀江モンのお金の使い方が正しいというのなら、企業経営にはモラルや倫理はいらないってことになりかねないと思うわけだがそこをどう考えているんだろうか。
予告なしの法の隙を突いた買収劇。散々相手を煽っておきながら「友好的に話を進めたい」という訳の判らない言い分。
他買収(または予定)先に対する無礼の数々。
資金運営や会社経営やる前にお前には学んでくるべきものがたくさんあるんじゃねーのか?
頭がよくて才能があるから何でも許されると思ったら大きな間違いだ。
面倒だろうが無駄に見えようが、何事にも最低限のマナーや手順ってものがある。
そういうものを学び、実践できない限り、敵が増えていくだけだってことに気がつけ。
そのうち自分の周りにはお金しか残っていませんでした。なんてことになるから、絶対に。
[PR]
by noscom-1st | 2005-03-21 14:43 | 雑記
<< 久々ドラマの感想をば。 大海原再び。 >>