入力機器

とかくPCを使う上で重要な要素になりうるのがマウスとキーボードの操作性だと思うわけですが。
自作PCに移行してからというもの、特に気になるようになってきました。
さまざまなメーカの数多ある種類の中からお気に入りの一つを探す。
簡単なようで非常に難しい問題です。
キーボードはほぼどのメーカーのものも大きな違いはなく、キータッチ感覚と文字列以外のボタン等が基準で選びますが、マウスはそうは行かない。
ちなみにキーボードはLogitechの、メディアプレイヤー操作キー付きのもの。
ボリューム操作や早送り巻き戻し等がダイレクトに操作できるので重宝してます。
んで問題のマウスですが、先月まではこれを使ってました。
ホイール部分がボールタイプになっているので横スクロール操作も出来て楽だったので。
ただこれ、光学部分の精度がいまいちで、マウスを動かしていないのにポインタが勝手に動いたり、マウスの動きとポインタの動きがシンクロしないのでとても使いにくかったのです。
そこで新たにマウスを購入してきたのですが、今度はこれ
横スクロールをホイル部分のチルト機構で対応させた画期的な製品w
光学ユニットも今までの400dpiから800dpiになってます。
使い心地はといえば、過去使ってきたマウスの中でもずば抜けて使いやすいです。
実はちょっと頑張ってマイクロソフト製のオプティカルマウスにしようかと思ってたんですけど、もうどうでもいいw
ホイル部分もするする動いてしっくりくるし。
おかげさまで劇的に操作環境がよくなりました。
一緒に買ってきたモバイル用トラックボール型も使い勝手はいいんですけど、比べ物にならないっす。
これで当分の間はマウスを交換することはなさそうです。
[PR]
by noscom-1st | 2005-02-07 01:28 | 雑記
<< 些細な疑問。 MHGその後。 >>