たまには音楽について書いておこう

私の音楽の趣味はどちらかというと偏っております。
たとえば世間一般で大人気の歌はあまり聞こうとせず、知名度の低いものを好んで聞く傾向が強い。
とはいえメジャーなものをまったく聞かないということではなく、宇多田なり福山さんなり林檎姫なりも聞くわけですが。
そんな感じで最近注目しているのは以下の方々。
Babystars。
COOL DRIVE。
皐月。
奥村愛子。
風味堂。
G-FREAK FACTORY。
ね。ほとんど知らない人ばっかでしょ?w
まぁ仕事の移動中に聞いている地元FMからの発見だったりするわけですが。
彼らの共通項目としては総じて聴きやすい歌が多く、やけにヒップホップ調だったり早口だったりとかいうのがありませぬ。
どちらかといえば80年代を髣髴とさせるジャパニーズポップの正当進化系といったところでしょうか。
ファッションその他でも注目を集めたりすることもある80年代ですが、この時代の音楽は当時の新機材だったシンセや打ち込みを多用しているものも多く、その一方で海外の主流とはまた違う流れの日本独自のポップスが台頭していたと思います。
まぁリアル消防だったりした私は漠然としか聞いておりませんでしたが、今思えば一番耳になじんでいる気もします。
今でもその名を残すオフコースや尾崎豊。
今なお最前線で活動を続けるサザンやチューブや長渕剛。
アイドルの黄金時代を飾った松田聖子や中森明菜、それに続いた中山美穂に小泉今日子。
ちょっと思い返しても強烈な方々が数多く活躍していた時代でもありますな。
まぁこの時代の音楽を幼少時に聴いて育った世代が、その影響を受けて現在活動をしているあたりが80年代チックな楽曲を創造させているのでしょう。
ということでこの時代の影響を色濃く受けている(と感じる)上記の方々にとても好感を持っているわけです。
まぁ知名度の問題もあり馬鹿売れしてないおかげで新曲の発表がそれほど頻繁でもなく、露出も低いのであまり活躍の場を見られないのは残念ですが。
売れていく過程をリアルタイムで追っていけるのもまた楽しいので、この中からメジャーになる方が出るのかどうかをじっと見守っていきたい所存でゴザイマス。
[PR]
by noscom-1st | 2005-02-03 00:56 | 音楽とか
<< ドラマ。 給料日キターーーー >>