年に一度の席。

まぁ仮にも実家で居候している身で、位牌持認定者ともなると新年の挨拶というほど大げさではないものの姉妹全員集合でやんややんやと騒ぐわけですよ。

そんな迎える立場にある以上、何もしないでいるのも悪いわけで、仕事に行っている両親の代わりに家の周りの除雪作業してみたり、頼まれた買出しを済ませたりとかしつつ。
例年と違い、今年は特におもてなし料理も用意しないことになっていたので、なにか食いたけりゃおめーら持ってきて勝手に用意しやがれ的プチ宴会でした。
世相を反映してか、今年は手巻き寿司に相成りましていつもよりは貧相なものの、酒入ったりしつつ結局いつものように大騒ぎでした。
私のすぐ上の姉が熱を出して一家で欠席した以外は何事も変わりなく、姉妹の旦那さん方々と馬鹿話をしたりしつつ久しぶりにほろ酔い気分で楽しみました。
適度に甥や姪の相手なんかもしておりましたが、いかんせん体力がついていかない下り坂突入世代なので適当なところでお年玉に注意を逸らして退散。
また宴会の席に戻りTVをエサにとりとめもなく雑談しつつ。
こうやって全員が集る機会も少ないけども、なんだかんだで不和もなく和気藹々とやっていけてることにちょっとだけ感謝。

追記:今回の一番の収穫?は「長女は母親の30年前」ということですな。
気がつけば恐ろしいほど習慣的なところがそっくりでみんなで大うけでした。
[PR]
by noscom-1st | 2005-01-03 22:47 | 雑記
<< 年末休暇最終日 正月からゲームの感想もどうかと... >>