まったくもってついてない

パンクしちゃった愛車をどうにかしようと週末からもくろんでいたのですが、それ以前に急用が入ってしまいそちらを優先することに。
何のことはない、妹のPCがスパイウェア入っちゃったりなんかしたのでそちらの対処だったんですけども。
これがまたしつこいの何の。

ネットであれこれ対策調べて排除を試みたけどまったく消えない。
最初は妹の家に行って現場で対処してたんですが、あまりに時間かかるのでPCを預かってきて自宅で作業してたりなんかしました。
結局、リカバリーして初期状態まで戻してからセキュリティパッチその他諸々仕込む方向で落ち着き、休日をフル活用して終わらせたわけですけども。
ネット回線を独占するわ、IEは動かなくなるわ勝手に窓開くわとやりたい放題のスパイウェア。なんでこれだけ迷惑かかるのにウィルス認定してもらえないのかが激しく疑問。
そりゃウィルスと違って「自社宣伝活動」って大義名分背負ってるから勝手に削除すると営業妨害に当たるってのはわかるけども。けども。
人のPC環境勝手に書き換えた上におよびでない広告とか好き勝手に表示させておいて何が広告活動だ。笑わせるんじゃない。
おまけにこっちのPC内の履歴だの何だののデータを勝手に漁って送りつけたりすることが一体なんの広告活動なのかと問いたい。
マーケットリサーチ?笑わせるなよ。ちっともリサーチ結果反映させてないだろうが。
自社製品の向上のため?あほこけ。向上させるも何もエロ広告とかくだらんアダルトサイトの接続ソフトだろうが。
なんでも訴えればことが進むアメリカ製のソフトってのはほんと迷惑極まりないね(スパイウェアの大半は米国製なのだ)
とにかく訴えたもの勝だわ特許だって登録したもん勝だわ権利ばっかり主張しやがってウザったい事この上ない。
自分の利権ばかり主張してないでもっと周りに気を配ることを学習するべきだと思いますよ。米国民は。

そんな感じで今月最後になるであろう休日はほとんど休めないまま終了。
タイヤ直しに行く暇はあるのだろうか・・・・
[PR]
by noscom-1st | 2004-11-22 02:01 | 雑記
<< MHG。 神様、見てたのね_| ̄|〇 >>