のっぴきならない事態

実は先々週くらいから姉様の家のPCが動かなくなっているという報告を受けていまして。
まぁ寿命みたいなもんでしょといったらまだ1年位しか使ってないよ!とお叱りを受けました。
それほど困っても居ないし、暇な時にでも見に来てちょーだいといわれてたんですが、私としても出来れば面倒ごとに巻き込まれたくないという心境から放置してたわけですよ。
事態が急変したのは先週末。
別件で姉様と連絡を取っていたところ、その動かなくなったPCに、私がいつも依頼している某攻殻のファイルが眠っているという情報が。
おまけにそれはまだ私の手元に届いていない分でした。
そうとなれば話は別です(ぉ
そのデータだけでも取り出せる状況なのか判断するため、急いで向かいましたw
あれこれ分解して動作検証してみるとどうやらCPUがご臨終の様子。
そもそもコンセント差しただけでなんで勝手にPower 入ってるんだyp。
どうにもこうにもCPU以外に怪しいところが見つからず、HDDの状態を確かめるべく自宅にお持ち帰り。
MyPCを組み替えて動作検証したところ、HDDそのものは認識されているし、エラーが出て起動できないものの、再起動指示画面まではたどり着けたので問題なさそう。
んで問題のCPUを交換すべく近場のショップで散策。
コア違いのCPUが見つかるものの、同規格のものが見つからなくて困っていたところに友人の新しいお店が出来たという言葉を思い出し連絡を取る。
何とか見つけたそのお店で問題のCPUを無事発見。生産完了品だったので滑り込みセーフといったところか。
そして今日。
調達したCPUと預かっていたHDDを持って姉様宅へ。
子供が五月蝿いのでひきつけ役にゲームを数本持参して引き剥がすw
んでもって作業開始。
CPUとクーラーを交換し。仮起動してみたらあっさり動きました。
それほど劣悪な環境ではなかったにせよ、内部の埃の量はすさまじく、正直びびりました。
無事起動も確認したので目的のデータを探す私。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ねぇyp_| ̄|〇
見事に騙されましたよええ。
姉様夫婦はメーカー見積もり5~10万といわれた修理が1万以下であがって大喜び。
私はうっかり騙されて徒労に終わった修理作業におちこみ。
モウダレヲシンジレバイイノヤラ。

帰り際、未収集だった分のデータ保管を釘を刺してお願いしつつしょんぼり帰宅しましたとさ。
[PR]
by noscom-1st | 2004-10-03 23:08 | 雑記
<< 新番組ラッシュ。 EVAの呪縛に捕われし者。其の壱 >>