EVAの呪縛に捕われし者。其の壱

なんで今更こんなことを言い出すのかといえば元凶はこれ
更に見やすいのがこっちね。
収集癖のある私が特に熱を上げているものの一つがこういったガシャポンフィギュアといわれるものなんですが。
このシリーズは非常に完成度が高く、塗装ムラも滅多にない極上品でございます。
貞本さんの原画がベースになってるのもポイントなんですけども。

と、いきなりのオタク全開モード失礼しました(・ω・)
EVA。
それは私を再びオタクの深淵へ引きずり込んだ諸悪の根源でもあります。
つーかこんなの見なけりゃコミケとか同人誌とか知らない世界で生きてるはずだったのに。
そもそも事の発端は映画化されるって騒ぎの時でした。
前からちょっとしたブームになっているのは知っていて、とても冷めた眼差しで熱く語るオタク連中を見てました。
んで映画化されるにあたり、TVシリーズを全話深夜放送で一気に流すというものすごいトライアルをしてくれまして。
たまたまそれを見ちゃったのが始まりです。
4日連続、朝までというその放送を結局全部見てしまった私はどっぷりとEVAの洗礼を受けてました。
当然のようにその後映画も鑑賞。
まだDVDがなかったので、VHSで全話収集。
関連する書籍を買いあさり、あの世界の謎を解くのに必死でした。

その後。
自分なりに全ての謎に決着をつけ、気が付けば公式のものでは満足できず同人誌やその他関連キャラクターアイテムに手をだしてしまっている私。
つぎ込んだ総額・・・・ケイサンシタクアリマセン_| ̄|〇

今となっては熱も冷め、こうやってたまに出てくるアイテムを見て気に入ったものだけ買っていくという状態に落ち着きました。
結局DVDBOXも買ってしまったりしたので、たまに見かえしたくもなるんですが。
なんせぶっ続けで見ると丸一日かかるわけですよ。
もうそんなに若くないので無茶できません。
[PR]
by noscom-1st | 2004-10-01 21:23 | その他感想
<< のっぴきならない事態 衣替え。 >>